自動生成ダンジョン・ホラーゲーム案




今日呟いたネタを(次回作はまだ構想中のため)深堀りしてみます。

ゲームの流れ
1.ゲームスタート時に難易度選択
⇒1K,2LDK など、「部屋の広さ」を難易度とする

2.難易度に応じた広さの部屋を自動生成

3.一定時間で敵が出現する(主人公をおいかけてくる例のタイプ)

4.一定時間でアイテムが出現する(トラップ、回復アイテム)
  アイテム所持数には限度がある

5.トラップを仕掛けて敵を倒す、スコアが加算される

6.3~5を繰り返す。一度使ったトラップは回収ができる


以上のように敵をトラップではめつつ、自動生成された
部屋という、移動が限定された空間でくりひろげるホラーゲーム。

なんというか、モンスターの類に追われる悪夢を体現したようなゲームになりそう。
スコアを競うルールから、ゲームオーバー前提だし。



ここまで考えて、「自動生成ってめんどうくさいなあ、次回作(RPG)作ろう」と
思う私でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック